葉酸サプリ おすすめ

ベジママの成分表を見てわかること|他の葉酸にないものとは

妊活に良いサプリメントの一つにベジママがあげられます。

葉子

葉子
ベジママの成分はどんなものなのでしょうか?

調べていきたいと思います。

ベジママの成分表を見て分かること

ベジママの成分を見てみました。


ピニトール、還元麦芽糖水飴、ルイボス、アイスプラント、デキストリン、VE含有植物油、マンガン含有酵母、結晶セルロース、VC、VC81、VB6、ステアリン酸Ca,
VB2、パントテン酸Ca、葉酸、VB12

です。

他の妊活サプリメントと比べると、特徴的なのはピニトールとアイスプラントという成分ですね。
またデキストリン、マンガン含有酵母というのも珍しいかもしれません。

ベジママの特徴的な成分は?

ベジママの特徴的な成分としてはやはりピニトールですね。

マカナ
ピニトールとは、不妊症や多嚢胞性卵巣症候群、糖尿病の予防や改善に効果があるといわれている成分です。
月経の異常に改善がみられたということや排卵率が上がり妊娠しやすくなったという口コミもあります。

ピニトールはアイスプラントという植物に含まれているもので古来からヨーロッパでは人々に食されてきました。
アイスプラントという植物を国内の植物工場で栽培しピニトールを作り出すことに成功してベジママに配合されているということです。


国内の完全閉鎖型の自社工場内で栽培されているため、天候に左右されず、環境の汚染などの心配もありません。
そして放射能の検査も行い、安全性を重視しているため、とても安心して飲むことができます。
また保存料や着色料、香料が無添加です。

結晶セルロースやステアリン酸はタブレット状にするために使われていてこれは安心な添加物です。
デキストリンというのは何だろうと調べてみますと、原料はトウモロコシでトウモロコシから抽出されたデンプンまたは炭水化物のことでした。
トクホの食品や飲み物にも使われていて、原料がトウモロコシなので安全だと思いました。
また、マンガン含有酵母は、ミネラル酵母です。

ミネラル酵母は自然界にある無機ミネラルと違って毒性が少なく安全だということです。
そして長い時間をかけて身体にだんだんと吸収されていくのでミネラル値が急に高まるとかいうことはないそうです。
ベジママは安全な妊活サプリメントだということができます。

↓ベジママの公式サイトはこちら↓

関連記事

ベジママが妊娠初期に飲んだらダメだと言われている理由

ベジママは授乳中に飲んでも良いのか|栄養バランスは補えるのか

妊活サプリ・ベジママを一番お得に購入する方法とは?

ベジママは公式HPよりもamazonでの購入がお得!?

NO IMAGE

ベジママを飲むことで基礎体温の変化はあるのか|妊娠率UPする?

妊活サプリ・ベジママの評価は利用者のブログが参考になる!