葉酸サプリ おすすめ

ベジママが効果なしと言われている本当の理由|期間との関係性

葉子

葉子
妊活に向いているサプリメントだという評価が高いベジママですが、効果なしということはあるのでしょうか?

調べていきたいと思います。

ベジママが効果なしといわれている理由は?

今や妊活サプリメントはたくさん出ています。

他の葉酸サプリを試したけれど効果がなく、ベジママにたどり着き、6か月くらい服用して妊娠したという人がいました。
大変な喜びようです!
本当におめでたいですね。

そして、まだ妊娠していないけれど、

  • ぐちゃぐちゃだった基礎体温が整ってきた
  • 大変な冷え性だったのが体がホカホカするようになってきた

などの口コミがあります。

ベジママを飲んでまだ1か月や2か月だという人は効果なしという人もいらっしゃいます。

それは、ベジママがサプリメントなので薬のように即効性はないのだということです。

でも続けて6か月から1年くらいじっくり腰を据えて飲んでいけば、効果が出る可能性はあると思います。

半年間、ベジママを飲んで効果なしの真相とは?

半年間ベジママを飲んで効果なしということもあると思います。
ベジママは薬ではなくサプリメントなので即効性はありません
効果が出るまでには個人差もあるので、1年以上かかるということもあるかもしれません。

ベジママに含まれるピニトールという成分は、他の妊活サプリメントには含まれていません。

このピニトールは海外では不妊対策に使われているということです。

マカナ
ピニトールの効能としては、不妊症や糖尿病の予防や改善、多嚢胞性卵巣症候群の改善などがあります。
不妊の原因として多いのがこの多嚢胞性卵巣症候群だそうです。
これは排卵障害の一つですが、ピニトールが体内に入るとカイロイノシトールというものをサポートします。
カイロイノシトールはインスリンの感受性を高め、ホルモンを正常にするということです。
その結果として、排卵が正常になるということなのです。

ですから半年間効果がなかったという人もいらっしゃると思いますが、妊娠はしていないけれど基礎体温や生理の周期が整ってきたり、身体の状態が妊娠に向いてきたりしている可能性はあります。

 

ベジママの公式サイトはこちら

関連記事

【妊娠サプリ】ベジママとママナチュレの違いとは!?

【ベジママの解約方法】解約したいときは電話?メール?

ベジママの成分表を見てわかること|他の葉酸にないものとは

ベジママの定期解約は縛りがあるのか|他の葉酸サプリとの違い

ベジママを飲んで妊娠した人は本当にいるのか調べました

ベジママは妊活に適している?海外では昔から食されていた成分とは