葉酸サプリ おすすめ

妊娠に欠かせない「ビタミンE」が豊富なベルタ葉酸の効果とは?

妊婦さん

ベルタ葉酸に豊富に含まれる葉酸は、妊娠中に正しく摂取することで赤ちゃんの成長を助ける働きがあると言われています。

 

また、この葉酸に加えて妊活や妊娠に相乗効果を発揮すると言われている栄養素がビタミンEです。

ビタミンEには、強い抗酸化作用の働きがあり、老化や就活習慣病の予防としても注目されています。

また、体内の活性酸素を除去し、血行を促進してくれる働きがあるため、子宮の血行もよくなり十分な酸素や栄養が行き渡ります。

 

そのため、妊娠に必要な環境を整えることが可能です。

葉酸にはホルモンバランスを整え、質の良い排卵が行われるためビタミンeとの相性も良いのです。

 

葉子

葉子
妊娠してからも、ビタミンeの血行促進効果は赤ちゃんの成長にも良い影響を及ぼします。

 

胎児

 

そのため、不妊改善や流産予防としても効果的で妊活や妊娠中には特に大事な栄養素です。

 

妊娠中には重要視されている葉酸ですが、上限摂取量は1000マイクログラムと定められています。

ただし、これも限度なだけであって、妊娠初期の3ヶ月は640マイクログラムが推奨されています。

その後も1日480マイクログラムが推奨量です。

 

通常は240マイクログラムほどなので意識して摂取する必要があるものの取りすぎは厳禁です。

 

葉子

葉子
脂溶性ビタミンであるビタミンEに関しても、葉酸などの水溶性ビタミンとは異なり体内に蓄積しやすいため過剰摂取には注意しなければいけません。

 

上限摂取量は650から700mg程度と言われています。

 

以上のような効果や注意点がある葉酸とビタミンEとの関係ですが、どちらも大切な栄養素です。

しかし、葉酸は水溶性で体内に蓄積することが難しく、対してビタミンeは脂溶性ではありますが体内で作ることができません。

毎日の食事に取り入れる必要がありますが、注意点にもありますように取りすぎたり、少なすぎたりするのは好ましくありません。

 

葉子

葉子
ベンタ葉酸のようにサプリを取り入れれば、一定量の葉酸とビタミンEを管理しながら摂取することができるためおすすめです。

 

関連記事

【妊活サプリ】ベルタ葉酸サプリは本当にダメなの?

ベルタ葉酸の成分表からわかる妊娠に必要はものとは

妊婦さん

人気サプリ・ベルタ葉酸サプリは人体に危険はない!?

妊婦さん

妊婦さん必見!ベルタ葉酸の鉄分が貧血を予防してくれる!

妊婦さん

妊活サプリ・ベルタ葉酸の亜鉛成分はどう効果あるの?

ベルタ葉酸サプリ|1日の摂取量は何粒?