葉酸サプリ おすすめ

葉酸サプリの効果7つを網羅的に解説【プレママ必須】

 葉酸サプリ 効果

神経管閉鎖障害を低減させる効果

神経管閉鎖障害とは、妊娠初期の4週~5週頃に起こる先天異常です。

葉酸サプリ 効果

神経管の下部に障害が発生するものは、【二分脊椎症】上部に障害が発生するものは【無脳症】 と言います。

妊娠の初期の頃は、赤ちゃんの神経管を元に脳や神経・心臓といった主要な臓器を形成される大切な時期です。

この時期に葉酸が不足すると、細胞の増殖に必要なDNAの合成をうまく行えないため、神経管閉鎖障害のリスクを増加させると言われています。

葉子

葉子
厚生労働省でも正式に妊娠の可能性がある女性、または妊婦さんにおいては積極的に葉酸を摂取することを推奨しています。

細胞分裂を促す効果

葉酸サプリ 効果

葉酸には、体の代謝を促進し、細胞の生成や再生を助ける働きがあります。

赤ちゃんは体を作るためにたくさんの細胞分裂を繰り返しますので、特に妊娠初期では体の発育に重要なビタミンである葉酸は必要不可欠な成分であると言えます。

葉酸が不足すると細胞分裂がうまくいかず上記に挙げた通り、神経管閉鎖障害のリスクが高まります。

造血作用

葉酸には、ビタミンB12との相乗効果で血を作る働きがあります。

葉酸サプリ 効果

 

葉子

葉子
貧血といえば鉄分を摂取すればいいと思っている方もいるかもしれませんが実は、体の中の造血作用を担っているのは「葉酸」なのです。

 

葉酸とビタミンB12は別名「 造血ビタミン」と呼ばれており体の中の赤血球を作る成分です。

ビタミンB12は 、体の中に長年貯蓄できる性格があるため不足するということはまずありえません。

このビタミンB12が葉酸の造血効果をサポートし、体の中にたくさんの血液を作り出します

葉酸サプリ 効果

妊娠中はホルモンの乱れから貧血になりやすく、つわりで食事もスムーズにいかないこともありますが、

葉酸をビタミンB12と取ることで、体内に十分な量の血液が作られ、貧血の予防と改善に効果が期待できます

元気な精子を増やす効果

葉酸サプリ 効果
葉酸には、細胞分裂や増殖を促す効果がありますので、元気な精子をつくるサポートになります。

葉子

葉子
不妊の原因の3~4割は、男性側にあるされています。

葉酸は精子の細胞分裂や増殖にも働くので、葉酸を積極的に摂取することで胎児の先天異常や奇形のリスクを抑える事効果が期待できます

母乳促進の効果

葉酸サプリ 効果

葉酸は授乳期の女性には、一般成人の倍量が必要と言われています。

葉酸には【乳の分泌を促進する】とはっきり医学文献でも明記されています。

葉子

葉子
それは葉酸が母乳の素となる血液を作り出すビタミンだからです。

葉酸の働きによって血液を作り出し血液の流れを活発にするので、母乳促進の効果があると言われています。

肌のターンオーバーを促進させる効果

葉酸サプリ 効果

葉酸には、タンパク質を合成する働きがあります。

肌のターンオーバーはタンパク質を合成し、沢山の細胞分裂と再生を繰り返すことによって行われます。

このように葉酸は、肌の生まれ変わりサイクルを整え、ターンオーバーを促進する効果があるといえます。

また葉酸には別名「造血ビタミン」という名前があるように、赤血球の生成を促進します。

これによって血行が良くなり、血色のいい美肌作りに役立つとも考えられています。

産後脱毛に対する効果

葉酸サプリ 効果

産後の脱毛は、ホルモンバランスの乱れが原因で起こると言われています。

妊娠により女性ホルモンが急激に増加しますが、出産後は一気に減少するので体に様々な不調が起こるといわれています。

産後に抜けてしまった髪の毛は、さらに代謝を促進し育てていく必要があります。

ここで活躍するのが葉酸です。

髪の毛はタンパク質からできています。

葉子

葉子
葉酸はタンパク質を合成する働きがありますので、 新陳代謝を活性化させ毛髪が生えやすくなることが期待できます。